びびってPEPEを売ってしまった。最悪!

本日、Coincheckのサーバーが落ちただかなんだかで、相場がいろいろと荒れていたようです。

Poloniexも一時期ログインできませんでした。(さきほど試してみたらPoloには入ることができましたが)

ZaifでPEPEが高騰!

そんなことになっているとはまだ気付いていなかった昼頃にZaifにログインしたのですが、ここでもXEMが暴落したりとなかなかにスリリングな状況となっていました。

Zaifのチャットを見て何かが起きているなと知ったのです。

そんな暴落が発生している中で、逆にPEPECASHは急上昇し、ついに1円を突破していました。

私も「ついにPEPEの時代が来た!」と利益がのって喜んでいたのですが……。

しかし、上昇しているとはいっても、常に乱高下が発生しているような状況でした。他の通貨はビットコインを含めてまだまだ下落が続いていました。チャットも錯綜した情報が飛び交っています。

そしてそんな空気に触れているうち、いつものようにびびってしまい、PEPEを約1.0で売ってしまいました……。

枚数は約200000枚。

持っていたPEPEの全部です。

最初は半分だけ売ったのですが、やっぱり不安が消えずに残りも全て追加で売却。

びびっただけでなく、多少のスケベ心が働いたというのもあります。

「まだ落ちてくるなら1.0で売って0.8で買い戻すか」みたいな。

でも結局それ以上落ちてこず、反転して上昇していきました。

私はいつものように底値で売ってしまったわけです。まったく情けない。あれほどホールドこそが大事だとこのブログでも書いていたのに。

やはり値動きを見ていたのが駄目だったようです。

一応、利益が出ているのが救いですけどね。

0.8あたりで買ったのを1.0で売ったわけなので。

NEMを追加購入しました

仕方ないのでPEPEを売ったお金の大半でNEMを買いました。

NEMも下落していて買い時に見えたので。12.5円で20000枚です。

というか、下落中のNEMを買う度胸はあったのになんでPEPEをホールドする度胸はないのかとw

さよならPEPE

以上のように、私のPEPEに関するトレードは今日で一旦終了です。

一応少しだけ買い直したものがあるのですが、ついさっきまで持っていた200000枚オーバーに比べれば可愛い数字です。

追加で買ったNEMが上昇してくれれば多少はくやしさもまぎれますが、やはりチキン利食いをしてしまったという事実は消えません。

今現在、PEPEはなかなか値上がりせず、いまだに1.0円あたりをうろうろしています。

……。

…………。

PEPE、もう一度0.8あたりまで落ちてくるんだ。

そうすれば私の判断が正しかったということになるのだから。(この記事をあげた時0.9まで落ちてきていました)

 

スペース

 

スペース

 

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

Zaif

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

bitFlyer

bitFlyer

bitFlyerはビットコインの取引量で日本一を誇る取引所です。ビットコイン以外にもイーサリアムやライトコインといった通貨を買うことができます。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

   

 - 仮想通貨(暗号通貨)