BittrexでSiacoinが取引開始! アービトラージ出来れば儲かったはずなのに

昨日からBittrexでSiacoin(SC)が取り扱われるようになりました。

Siacoinは少し前までかなり安値の通貨でしたがある時期から値が高騰し、Poloniexで400satoshi前後で取引されるようになり、今ではクリプトカレンシーマーケットキャップにおいて、時価総額でもトップ20に入るくらいにまで成長しました。

 

取り扱い直後のSiacoinに何が起きた?

このSiacoinがBittrexでは取引開始直後からどんどん値上がりし、一時は5000satoshiを超える値にまで跳ね上がりました。

それに反して、Poloniexでの値は400~500あたりの値を行き来していました。

私はこのSiacoinをあらかじめ所持していたので、

「PoloniexからSiacoinを移動させてアービトラージ(裁定取引)すれば大もうけじゃん!」
(アービトラージ=価格差を利用して利益を得る取引のこと)

と考えて急いで送金しようとしたのですが、そういえばSiacoinはPoloniexから移動できない状態でした……。

なぜか動かせないコイン

Poloniexでは DEPOSITS & WITHDRAWALS からコインの出金と入金ができますが、例外があります。

上の Temporarity Disabled とは、『一時的に使用不可』という意味です。

Poloniexってコインの種類によってはなぜかこの文言がずっと表示され、送金・入金ができない状態が続くんですよね。Siacoinも以前からそうだったのです。

昨日、ある時期から突然移動できるようになったのですが、残念ながらもうその頃にはBittrexでの値段も落ち着いて、Poloとほとんど差が無い状態となっていました。

ああ、送金さえできていれば10倍以上の値で売却することが出来たというのに……。

ちなみに現在はまた移動できないようになっています。理由がよー分からんw

一時的に送金できるようになっていたのは、ユーザーからクレームが入ったとかでしょうかね?

Bittrexで値が高騰している時、Poloniexでも瞬間的に値があがったので私と同じようなことを考えてSiacoinを買った人がいたのでしょう。チャットでもSiacoinの話題がちょくちょく出ていたようですからね。

次の機会を逃さない

今回は移動できなかったために儲けることはできませんでしたが、コインが別の取引所で新しく取り扱われる際は、いろいろとチャンスが転がっているのかもしれません。

次に同じような機会があれば、今度こそは大きく稼いでみたいものです。

 

スペース

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

仮想通貨(暗号通貨)の記事一覧

スペース

 

 

■FX業者■

■FX業者■

GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券

一部通貨のスワップポイントが高めであり、各通貨のスプレッドもかなり狭いのが魅力です。

DMM FX

DMM FX

DMM FX

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にはうってつけです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

くりっく365

くりっく365

GMOクリック証券【くりっく365】

こちらはGMOクリック証券のくりっく365です。
各通貨のスワップポイントが高めですが、スプレッドがやや広いのが残念です。

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO

FXプライム[トルコリラ]

トルコリラ円、メキシコペソ円といった通貨に力を入れているのか、これらのスワップポイントが高いのが特徴です。

スペース

 

 

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはビットコインやアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

coincheck

Coincheck

コインチェック

Coincheckではビットコインはもちろん、ライトコインやイーサリアムといった多数の仮想通貨が取り扱われています。ここに登録しておけば、日本でメジャーな仮想通貨はほとんどカバーできるでしょう。

Zaif

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

   

 - 仮想通貨(暗号通貨)