BTCは上がり、アルトは下がった。最後の仕込み時かも?

分裂騒動が一段落しそうな8月1日まであと四日。

先日アルトコインが上昇したタイミングが買い時かと思っていろいろなコインを買っていた私ですが、本日さらなる下落がアルトコインを襲いましたw

一方、騒ぎの張本人であるビットコインは上昇中。

よくあるビットコイン一人勝ちの光景をまたも見ることになりました。

おそらく、8月1日に備えてアルトコインを売ってビットコインを買い戻す動きが起きているのではないかと思われます。

先日アルトコインを仕込んだ私は結果的には一歩早かったことになりますね……さらに下がるなら一歩どころか二歩も三歩も早すぎたことになりますが。

というかここまでぎりぎりのタイミングでこういった動きになるとは思いませんでした。アルトコイン→ビットコインの流れはもうすでに終わっていたものだとばかり。

まだあと四日あることを考えると、ビットコインもアルトコインも値動きもどうなるかまったく見当がつきません。

ビットコインすらも売られて法定通貨に換えられるパターンももちろん起こり得るでしょう。

今アルトコインを買うべきか、それともビットコインをホールドすべきか

分裂騒動が収まり、ビットコインとアルトコインの値が再び上がっていくならば、いまのうちにアルトコインを仕込むのが大もうけへの一番の近道となるでしょう。

無名のコインはもちろんのこと、あのイーサリアムですら最高値の半分以下にまで落ち込んでいるのですから。

買い逃していた人にとってはまたとないチャンスです。

しかし、ビットコインをホールドし続けることでビットコインキャッシュが手に入ります。

このビットコインキャッシュがどれほどの価値を持つのか、それが今のビットコインを買う理由のひとつになっているはず。

ビットコインキャッシュに価値が見出せないなら、アルトコインに投資すべきという結論になります。

私も分裂に備えて逃がしておいたビットコインがまだ残っていますが、これをこのまま持ち続けるか、アルトコインを買い増していくか、悩みどころです。

私はビットコインの価値は最終的には上がっていき、ビットコインキャッシュは最初は注目されるけど、やがてアルトコインのひとつとしてそこまで重要視されなくなっていくのではないかと思っています。

そのため、ここまでアルトコインが落ちたのならもうアルトコインに投資しようかという考えに染まりつつあります。でもイーサリアムとイーサリアムクラシックのようにどちらも上昇するかもと思うと、なかなか踏ん切りがつかない。そんな状況です。

ビットコインとビットコインキャッシュに価値を見出すか。

それとも安くなったアルトコインの再上昇に賭けるか。

悩ましいですが、また決断をしないといけないようです。

仮想通貨から完全に手を引くという選択肢は、今のところ私にはありません。

スペース

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

仮想通貨(暗号通貨)の記事一覧

スペース

 

 

■FX業者■

■FX業者■

GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券FXネオ

GMOクリック証券

一部通貨のスワップポイントが高めであり、各通貨のスプレッドもかなり狭いのが魅力です。

DMM FX

DMM FX

DMM FX

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にはうってつけです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

くりっく365

くりっく365

GMOクリック証券【くりっく365】

こちらはGMOクリック証券のくりっく365です。
各通貨のスワップポイントが高めですが、スプレッドがやや広いのが残念です。

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO

FXプライム[トルコリラ]

トルコリラ円、メキシコペソ円といった通貨に力を入れているのか、これらのスワップポイントが高いのが特徴です。

スペース

 

 

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはビットコインやアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

Zaif

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

   

 - 仮想通貨(暗号通貨)