COMSAトークンセールに早く参加するとボーナスが!?

先ほど、COMSAサポートセンターからメールが届きました。

COMSAトークン プレセール参加受付開始についてのお知らせであり、今のところ私には関係ないなと思っていたのですが、メール中に興味をひく文言がありました。

なんと、一般のトークンセールについて、以下のようなタイムボーナスが発生するようです。簡単に抜粋すると以下の通り。

+14%ボーナス 10/2 14:00 - 10/4 14:00(JST)
+10%ボーナス 10/4 14:00 - 10/11 14:00(JST)
+5%ボーナス 10/11 14:00 - 10/25 14:00(JST)

嬉しいことに金額の下限もなし。通貨の指定も特にないようなので、BTCでもETHでもXEMでもZaifトークンでも構わないということでしょう。

それに加え、おそらくZaifトークンでの購入による+2%のボーナスとは別扱いだと思いますので、Zaifトークンで購入した場合は最大で+16%のボーナスになるのではないでしょうか。

一般参加組には嬉しい変更ですが……

プレセールに比べると一般参加する人はかなり損だなと思っていましたし、それとの差を埋めにきたのかもしれません。

ただ、Zaifトークンによる優位性がかなり薄れてしまったとも言えますね……。+14%のボーナスが普通に得られるならそれで十分だという発想になる人が増えそうです。

それと今回のCOMSAトークンセールに関しては、先日のZaifトークンのことも含めてちょっと後だしが多いのが気になりますね。

こういうICO絡みに参加したことは今までに無いので、これがスタンダードなのかどうかは不明ですが。

国内初ということもあっていろいろと試行錯誤されているというのは理解できるのですが、参加者としてはやはりちょっと不安になったり不満を覚えたりしてしまいます。

COMSAの登録者数が凄い勢いで増えています

ちなみにいつの間にか、COMSAへの登録者数が15万人を超えているようです!

少し前に5万人を突破したというニュースを見かけた気がするのですが、すさまじい増え方ですね。

私はCOMSAが始まった頃、最終的に10万人くらいが登録するのではないかと思ってたのですが、あっさりとその予想を超えていってしまいました。

この注目のされ方から見て、相当な人数がトークンセールに参加することになりそうです。

買うつもりがあるならボーナスはゲットしましょう

とにかく現状で言えることは、トークンセールに参加するなら早ければ早いほど良い、ということでしょうか。

私も+14%ボーナスがもらえるタイミングで購入することにします。

そこまで多くの枚数を買う気はないのですが、やっぱりボーナスがつくのは嬉しいですね。

COMSAに登録

※後日追記
トークンセールに参加できました。
購入に関しての記事はこちらになります。

NEM(XEM)を使ってNano WalletからCOMSAトークンを購入する方法

スペース

 

スペース

 

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

Zaif

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

bitFlyer

bitFlyer

bitFlyerはビットコインの取引量で日本一を誇る取引所です。ビットコイン以外にもイーサリアムやライトコインといった通貨を買うことができます。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

      2017/10/04

 - 仮想通貨(暗号通貨)