米国個別株をほとんど手放して資産をETFに割り振りました

少し前のことになりますが、持っていた米国の個別株を手放し、ほとんどの資産をETFに振り分けました。

アメリカの将来性には期待していますが、やはり外国の企業をひとつひとつ追いかけるのは面倒だし、それならもうETFでいいんじゃないかなー、と思ったのですね。

 

買ったのはVOO、VT、VTIです。

投入した資金の割合はVOO>VTI>VTの順です。

VTはアメリカだけでなく、全世界の株式市場が投資対象となっています。

個別株はもうほとんど残っていません。

以前までは米国株の配当で収益を増やそうと考えていたというのに、我ながらころころ方針が変わっているなあと思います。

今回私が買ったETFも配当に近い分配金というものは出るようですが、いわゆる高配当株ほどの額にはなりません。

今のところ、つっこんだETFはすべてプラスの状態ですが、これからどうなるかはもちろん分かりません。

ただ、基本的には下落した場合も買い足しのみ行い、売らない方針です。上で述べている分配金もETFの買い増し資金にあてようと思っています。

私のことなのであっさり方針転換する可能性が高いですけどねw

実際、暴落がきたら今回手放した個別株を再び買い戻すこともあるでしょう。

暇なので近頃はFXがメインです

米国株の扱いを上記のように変更したところ、頻繁に売買するようなこともなくなって暇になりました。

そのため、ちかごろはFXに取り組むことが多いです。

FXは値動きも大きめですし、やっぱり頻繁に売買するならFXのほうが良いかなと感じています。

ちなみに最近元気のない仮想通貨はもう放置状態です……。

スペース

 

■利用中のFX業者■

■利用中のFX業者■

SBIFXトレード

SBI FXトレード

SBIFXトレード

1通貨単位から取引できるのが一番の魅力で、少ない資金で安全にFXをしてみたい方にぴったりです。
取り扱っている通貨ペア数も多めで、各通貨のスワップポイントで見てもかなり優秀です。

DMM FX

DMM FX

DMM FX

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にはうってつけです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

bitFlyer

bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerはビットコインの取引量で日本一を誇る取引所です。ビットコイン以外にもイーサリアムやライトコインといった通貨を買うことができます。

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

   

 -