【FX】強いヒゲが出たらもうそこで決済すべき?

本日、スキャルピングとデイトレードを併せたようなトレードを行っていた時のことです。

レジスタンスラインを抜けたあたりで買いエントリーで入ったところ、途中で勢いがついてローソクの陽線がぐんぐん伸びだし、「こ、これはかなりの大もうけだ!」前回書いた記事のことも忘れて途中で利食いせずに見守っていたら、緑丸のところでストップしてしまいました。

上の画像はDMMFXプレミアチャートの10分足です。ご覧の通り、結構長めのひげが出ております。

その段階で諦めて決済すれば良かったのに、今日もやっぱりほとんど勝てていなかったのでw、「ここで稼がないといつ稼ぐんだ!」とずっと耐え続け……。

その後はじわじわと下がっていき、やがて建値のところにまで戻ってきてほぼプラマイゼロで終了w

はあ。

1時間くらい粘ってこれはかなりがっくりきます。

というか私って学習能力なさ過ぎですね……。

あそこでちゃんと決済すれば4000円くらいの利益になったというのに。

ヒゲはやはり大事なのか

正直言って今まであまりヒゲを意識してきたことがなかったのですが、ヒゲが出るということは、逆の強いポジション勢によって止められているということです。

そういう時はいつも心の中で「くそっ! 頑張れレッドチーム! あと一息だ!」と応援するのですが、大抵ブルーチームに負けてしまいますwなんか理不尽です。

「このまま上昇すれば凄いことになる!」という時ほどきまって妨害されてしまうのです。相手には腕利きの用心棒かなにかがいるのではないでしょうか。

でも私がブルーチームにいたらその時は大抵ブルーチームが負けるんですよね……。

今後はヒゲにも注目してみます

ヒゲが出たからと言って100%ブロックされるわけではないので、今まであまり気にしていなかったのですが、さすがに今回の件でちょっと考えを改めました。

今度からはヒゲもちゃんと意識してトレードしてみるつもりです。

というか、あまり欲張らないことがおそらく一番大事なのでしょうね。

稼ぎたいという自分の欲求を自制して冷静にトレードできるようにならないと、いつまでも勝つことができそうにありません。

スペース

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

仮想通貨(暗号通貨)の記事一覧

■利用中のFX業者■

■利用中のFX業者■

SBIFXトレード

SBI FXトレード

SBIFXトレード

1通貨単位から取引できるのが一番の魅力で、少ない資金で安全にFXをしてみたい方にぴったりです。
取り扱っている通貨ペア数も多めで、各通貨のスワップポイントで見てもかなり優秀です。

DMM FX

DMM FX

DMM FX

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にはうってつけです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

      2017/03/13

 - 手法や考え方など