人はトルコリラに挑戦すべきである。なぜなら……

 

TRY(トライ)だからだよ!

 

やはり甘い汁を吸い続けたい

私は先日レバレッジ10倍規制のニュースを聞いて不安になり、一部のトルコリラ円ポジションを決済してしまいました。

つまり逃げてしまったのです。

が、土日の間にふたたび闘志が湧いてきました。

この前売ったぶんをすべて買い戻さなければ、と。

そもそも10倍規制は来年の話だし、早くても年度が始まる4月からだと思うんですよね。

つまりまだ最低でもあと半年は猶予があるはず。

だったらそれまではレバレッジ25倍を活かして稼ぐチャンスってことですよ。

それに規制が確実に行われると決まったわけではありません。

結局やっぱり現状のままで行くということもありえるわけです。

ならば今の時点で慌てふためくのはまさに滑稽というもの。

というかせっかく月10万円オーバーのスワップポイントを貰える権利を手に入れていたのに、それをわざわざ捨てる必要はないっしょ。

私はあの瞬間、まさにあこがれのスワップ生活を手に入れていたのです。

ここで逃げてどうする?

立ち向かわなきゃ!

Let's TRY!!

 

トルコリラ円一気買い!

というわけで買ってしまいました。

GMOクリック証券FXネオで一気に14万通貨。

FXネオだけで36万通貨保持していることになります。FXプライムの4万通貨とあわせて40万通貨です。

FXネオもFXプライムも、今のところトルコリラ円は100円オーバーのスワップポイントが付与されています。

つまり軽く見積もっても毎月12万円のスワップポイントが手に入ることになる!

今回の動きについては、結果的にSBIFXのポジションを全部FXネオに移しただけと言えなくもないですし、トルコリラ円に関してはここ最近ずっとFXネオの方がスワップが上なので、逆に良い結果になったのかもしれませんね。

それにFXネオは高値で掴んでいたポジションが多かったので、平均購入単価も下がることになりました。

恐れることは何もない

あとはこの40万通貨を維持できるだけの資金を確保することに専念します。FXネオにポジションが集中する形となってしまったため、現在他の口座から資金を移動中です。

もちろん多少の不安もありますが、冷静に考えてみると一週間前の状態に戻ったに過ぎません。

あの頃の自分はいったい何を恐れていたのかと、今では不思議に思うくらいです。

 

なあに大丈夫大丈夫いけるいける平気平気。

 

……まあ本当にやばそうだったら大人しく逃げますけどね……挑戦よりも生存が大事なので。

GMOクリック証券【FXネオ】

FXプライムbyGMO

スペース

 

スペース

 

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

Zaif

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

bitFlyer

bitFlyer

bitFlyerはビットコインの取引量で日本一を誇る取引所です。ビットコイン以外にもイーサリアムやライトコインといった通貨を買うことができます。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

      2017/11/02

 - スワップ生活を目指す ,