今月は仮想通貨よりもFX。トルコリラ円を追加でロング!

先日から仮想通貨はビットコインが停滞。ほとんどのアルトコインが下落という展開になっております。

そろそろ反発があるのではないかと、おそるおそるアルトコインを打診買いをしてもあっさりと含み損になってしまう始末。

なんかもうまったくというほど上昇してくれる気がしません。

たまに反発が起きることはあるのですが、それも大きな下落が起きた後なのでプラテンすることはほとんどありません。

それでやっぱり今月は仮想通貨に手を出すべきではないなと感じているのですが、それはそれでつまらない。

というわけで、本日トルコリラ円を追加で買いましたw

前回に引き続き、今回も2万通貨です。

 

待ちきれずについ……

本来ならもっと落ちるのを待つつもりでした。

実は先日私がトルコリラ円を買った直後に値が大きく下落しました。

この下落時に買おうかちょっと迷ったのですが、雇用統計も控えているし、買うならそれが終わってからかなと思ったんですよね。もっと落ちるかもしれないしと。

でも雇用統計ではまさに無風というくらい影響がありませんでした。

トルコリラ円もランド円も特に動きませんでしたし、ドル円ですらそこまで大きな値動きはなかったようです。

結局トルコリラ円もそれ以上落ちることがないどころか少しずつ値が戻ってきたので、我慢できずに飛びついたという訳です。

上記画像は4時間足のチャート。二つ目の赤丸が今回買った場所です。

これでトルコリラ円が4万通貨。ランド円が10万通貨という内訳となりました。

今のスワップポイントだとあわせて大体ひと月で15000円ほどの収益となります。

冷静に考えると動くべきではなかったのだけれど

正直言うと、このタイミングで買ってはいけなかったとは思います。

買うにしても、せめてあと一段下がってからにすべきだったと。なにしろトルコリラ円ですし……。

もちろんお金に余裕があればその限りではないのですが、今の私は保持しているビットコインをある程度の担保にしてFXに資金を投入しているようなものなのです。

つまりビットコインの価値がなくなったら、即座にスワップ計画を中断しなければなりません。

今しばらくはビットコインの不安定な状況が続くでしょうし、追加で買うならせめて問題が解決するまで待つべきでした。

でもこれからずっとトルコ円がヨコヨコだったら、今すぐ入らないと損する!

という考えに突き動かされて買ってしまいました。

はっきり言って衝動買いです。

やっぱりスワップポイントの魅力には抗えないわけですよ。

それにトルコ円がここから急上昇をする可能性だってゼロではありません。

今回の行動を後悔しないですむように祈りたいものです。

SBIFXトレード

 

スペース

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

仮想通貨(暗号通貨)の記事一覧

スペース

 

 

■利用中のFX業者■

■利用中のFX業者■

SBIFXトレード

SBI FXトレード

SBIFXトレード

1通貨単位から取引できるのが一番の魅力で、少ない資金で安全にFXをしてみたい方にぴったりです。
取り扱っている通貨ペア数も多めで、各通貨のスワップポイントで見てもかなり優秀です。

DMM FX

DMM FX

DMM FX

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にはうってつけです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

スペース

 

 

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

      2017/09/02

 - スワップ生活を目指す