自分だけの聖杯を求めてレンジで勝つための検証を行っています

最近検証をいろいろと行っています。

といっても、とりたてて特別なことをしているわけではありません。

レンジの動きに注目しています

私が現在主に検証しているのはレンジ内での攻防です。

レンジブレイクとか、だましとか、反発とか、そういったレンジ内における動きについて、パソコンのテキストエディターにまとめています。

何か勝ちにつながるような法則はないかとチャートとにらめっこする日々が続いています。

上記の画像は先日の米国雇用統計の日のチャートなので、動きが滅茶苦茶ですけどねw

雇用統計の時はちょっとだけお試しでエントリーしましたが、少しだけプラスになりました。

検証によって優位性の高い法則が見つかれば自信をもって建玉できる

最初は検証なんて面倒だと思っていましたが、検証することで勝率の高いエントリー方法が見つかれば、自信をもってポジションを持つことにつながります。

もちろん勝率100%の手法なんてものはないでしょうが、60%くらいの手法が確立できたらそれだけでもトレードにおいて優位に働くはずです。

トータルで見れば勝ち越せるわけですからね。

それにチャートはレンジ状態になることが多いですから、レンジで戦う方法が分かればエントリーするタイミングも増やすことができます。

勝てるうえにエントリー回数も多い手法が見つかれば、大きく収益を上げることができるはず。

それを考えると、検証作業にも身が入るというものです。

実戦形式で検証しています

本当は過去のチャートを使って検証すべきなのでしょうが、私は普通に実戦でやっていますw

やはりリアルタイムでやったほうが感覚がつかめるのではないかと思いまして。

もちろん実際にエントリーしてみる場合も高lotでやったりはしていませんけどね。

SBIFXトレードは1通貨単位でポジションを持つことも可能ですし、こういう時はありがたいですね。

私だけの聖杯を見つけたいです

FXには聖杯という言葉があります。

聖杯はアーサー王伝説などに登場する重要なアイテムであり、物語の中で騎士たちがそれを探し求めて冒険の旅に出たりしますが、FXの中では『絶対に勝てる手法』という意味合いで使われることが多いようです。

現代でもFXを始めた人はほとんどのがこの聖杯を探し求めるようになるのだとか。

アーサー王の物語では、騎士が聖杯を見つけて無事に持ち帰ってくることができました。

私も自分にとっての聖杯が見つかることを願ってやみません。

スペース

 

スペース

 

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

Zaif

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

bitFlyer

bitFlyer

bitFlyerはビットコインの取引量で日本一を誇る取引所です。ビットコイン以外にもイーサリアムやライトコインといった通貨を買うことができます。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

      2017/03/13

 - 手法や考え方など