SNTをもっと買っておけばよかったあああああああ!!

SNT(Status Network Token)という仮想通貨があります。

先日、イーサリアムベースのIOCで盛り上がった通貨なのですが、2017年6月29日にBittrexに上場しました。

上場後に買い下がってみた

上場直後は少しずつ値が下落していましたが、このSNTは私もちょっと興味があったので、2300satoshiから少しずつ買い下がり、最終的に10000枚は確保することができました。

やがて下落も止まり、1700のあたりでうろうろしはじめます。

ここでさらに買い足すチャンスはありました。

でもIOC割れは1400satoshiのあたりだと聞いていたので、「もう少し落ちるかもなーしばらく様子を見ようかなー」と迷っている間に……。

あっさりと値が吹き上がりましたw

本日ついに2500にタッチし、今は2400のあたりにいます。

少し前に2100に上がった後、慌てて指値を出して2000で待ち構えていたのですが、それすら引っかからずに上昇していきました。これは参った。

今回は弱気すぎた……

先日アルトコインが大きく暴落した際に私の資産も結構減ってしまったので、つい弱気になってしまったんですよね。少しでも出費を抑えたいと。

暴落直前にドカ買いし、そのせいでしばらくかなり厳しい状態に落ち込んでいたのでそれを引きずってしまったのです。ちなみにこの時は多少損切りも行いました。

いつもの自分ならあっさりと高値でも万単位で飛びついているのですが、今回は慎重さが仇になったかなと思います。

なんだかんだ言って一応10000枚は買うことができているので悔やむ必要はないはずなのですが。

でもやっぱりもっと買っておけばよかったなと、強欲なのでそう考えてしまうのですね。

せめてあと20000枚くらいは……1700でうろうろしていた際、1600satoshiに指しておけばおそらく買えたはずなのに……。

うーん悔やんでも悔やみきれない。

そして勇気を振り絞って結構な枚数を買った他の通貨は上がらず停滞している。なぜなのかw

大人しく下で待ち受けます

さすがに今から飛びつく気はありませんが、少し下で指値を出して待ち受けるつもりです。

こう言うときにジャンピングキャッチすると大抵ろくなことにならないので。

このまま上がっていったら、それは仕方ないと思うことにしましょう。

可能なら一旦下落した後に激しく上がっていってほしいものですw

さあ、売り浴びせ来いやあああああああああ!

 

スペース

 

■利用中のFX業者■

■利用中のFX業者■

SBIFXトレード

SBI FXトレード

SBIFXトレード

1通貨単位から取引できるのが一番の魅力で、少ない資金で安全にFXをしてみたい方にぴったりです。
取り扱っている通貨ペア数も多めで、各通貨のスワップポイントで見てもかなり優秀です。

DMM FX

DMM FX

DMM FX

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にはうってつけです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

仮想通貨取引所タイトル

■国内仮想通貨取引所■

Zaif

ZaifはNEM(XEM)やモナコインを早くから取り扱っていた取引所です。他にもまだメジャーではないトークンの売買も行えるため、掘り出し物が眠っているかもしれません。

bitbank.cc

bitbank.cc

bitbank.ccはアルトコインを板形式で売買できる取引所です。特にリップルを買いたいという方にぴったりです。

bitFlyer

bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerはビットコインの取引量で日本一を誇る取引所です。ビットコイン以外にもイーサリアムやライトコインといった通貨を買うことができます。

スペース

 

シェアボタンについての解説

■シェアボタンはこちらです■

   

 - 仮想通貨(暗号通貨)