ユーロドルのショートで500pips達成!

これを見てください!

 

FXで史上初の500pips達成です!

いつもはすぐに利食いしてしまう私ですが、今回は頑張りましたよ!

といっても1万通貨ですけどねw

一応、同時期に最大で10万通貨くらいはポジっていたのですが、ここに来るまでに段階的に利食いしてしまったのでもうこれだけしか残ってないのです。

すべて残っていたら50万円以上の利益になっていたのですが、さすがにそれだけの枚数をずっと保持し続けるのは私には無理でしたw

今はユーロドルをショートするとスワップポイントが多めに入ってくるので、それも併せると美味しゅうございます。

ドルストレートには安心感がある

ちなみに映っているほかのポジションはドル円とドルスイスフランです。

先日、最近はドルストレートしか触っていないと書きましたが、基本的にドル円、ユーロドル、ドルスイスフランの三つでエントリーしています。

他のブログなどを参照するに、日本においてドルスイスフランの組み合わせでトレードしている人はあまり多くないようですが、世界的にみるとそこまでマイナーなペアではありません。

新興国通貨のクロス円などよりはよほど取引されています。

売買する人が少ないのは、かつてのスイスフランショックなどのせいなのかもしれませんね。

ただ、ドルスイスはここ最近ずっと爆上げ状態でしたし、そろそろ下落するのではないかと思ってエントリーしました。

スワップポイント的にはロング向きなんですけどね。ショートだと結構なマイナススワップになるのが痛いです。

ただ、もうスワップにはそこまでこだわっていませんので、特に気にしてはいません。

為替差益の方が大事なのはさすがに私も学習しましたから。

ユーロドルもそろそろ利確のタイミングか?

500pips達成したユーロドルについても、さすがにそろそろ反転するかもしれません。

 

というか、この記事を書いている時点ですでに500pipsを下回っていますw

自分なりに設定しているラインにまで逆行したら、そこでちゃんと利食いしようと思います。

   

 - トレード全般