【FX】むやみにエントリーして往復ビンタを連続でくらいました

なんかもうてんで駄目です。

ちょっと負けると熱くなって無茶なエントリーを繰り返し、そのほとんどが裏目に出る。

少し気を抜くとそういったトレードを行ってしまい、連戦連敗です。

往復ビンタとは?

FXでの往復ビンタとは買いポジションを取ったら下がってきて損切り、ならば逆だと売りポジションを取ると今度は上がってまた損切りという二重負けパターンのことです。

はっきり言ってまったく良いところのない負け方ですね……。

往復ビンタもやはり初心者が一度は通る道だそうです。

往復ビンタが起きる原因は、負けて冷静さを失い、その損失を取り戻そうとしてあせって特に根拠もなく建玉してしまうことが一番の理由だと思います。

まさに今日の私がそうでした。

途中では両建てまでやってしまって、自分で自分を制御できない状態でしたね。

それで結局今日のこの時点ですでに1万円以上の損失。

無茶なトレードの代償といったところですか。

冷静にならないと本当にあとがない

無職で収入がない状態でFXして負けるとFXで取り返すしかなくなるので、そのことも熱くなってしまう理由かもしれません。

やはりせめて働きながらFXを行うべきなのでしょうか。定期的な収入があれば、もう少し落ち着いて考えながら取引を行えそうな気がします。

でも私はもう再就職は可能な限りしたくありません。

どうにかして勝ちを目指す、もしくはせめて負けないようにしないと。

そもそも本来はスイングトレードよりの取引を行うつもりだったのに、またスキャルピングのような短時間取引を行ってしまっています。

決心してもそれを守れないと意味がないですね……。

そしてそれはトレードルールも同じで、根拠もなくポジションを持たないと誓ったのにあっさりとそれを破り、また無茶苦茶なトレードをやらかしています。

現在の口座資金は残り約20万とちょっと。

DMMFXには合計で35万入金していましたが、もう15万近くも負けてしまったのですね……。

今の資金が尽きたら、さすがにまた入金したりせずに一度頭を冷やそうかと思います。

トレード全般

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

暗号資産(仮想通貨)の記事一覧

 

■暗号資産(仮想通貨)取引所について■

Coincheck

コインチェック

Coincheckではビットコインはもちろん、ライトコインやイーサリアムといった多数の暗号資産が取り扱われています。現在の取り扱い通貨はなんと14種類!
ここに登録しておけば、日本で知名度がある通貨はほとんどカバーできるでしょう。

bitbank.cc

bitbank

bitbank.ccはビットコインやアルトコインを板形式で売買できる取引所です。
現在は7種類の通貨を取り扱っており、さらに通貨の貸し出しサービスも行っています。

 

■FX業者について■

DMM FX

DMM FXは初心者向け

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にぴったりです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

SBI FXトレード

SBI FXTRADE
1通貨や100通貨といった少額単位から取引することができますので、少ないお金でFXを試してみることが可能です。
私も最初はこちらで口座を開設しました。

管理人をフォローする
無職が仮想通貨とFXで全てを手に入れる!
タイトルとURLをコピーしました