次に国内取引所に上場する通貨が保有しているものだと嬉しい

やはりCoinCheck(コインチェック)やZaif(ザイフ)のような国内取引所で扱われている通貨は一定の安心感があります。

国内で新規参入者が増えるほど、それだけその通貨に資金が投入される可能性が高いですからね。

先日もCoinCheckで買えるLiskやMoneroが高騰しましたし、今はLitecoinの調子が上向きになりつつあります。

かつては頻繁にそれぞれの銘柄が爆上げしてチャットが盛り上がっていましたし、CoinCheckは通貨を選ぶ審美眼がかなり凄いんじゃないかと思いますw

ZaifでもNEMやモナコインの人気が高く、そういった固有通貨のファンは下落相場でも投売りせずに持ち続けることが多いので暴落も他の通貨に比べると起きにくいでしょう。

チャットでそれら通貨の情報が手に入りやすいのもメリットです。ただ、チャット内の情報を100%信じてしまうのもそれはそれで危険ですのでご注意を。

実際買い煽りや売り煽りととられてもしょうがない発言が、毎日行われていますからねw

無名な通貨を今のうちに大量に手に入れておけば大儲けができるかも?

上記のように、CoinCheckやZaif内の通貨を買うのは悪くない選択だと思っています。私も一時期はいわゆるCoinCheck銘柄を全て抑えていたりしました。

でも逆に言えば、国内に上場する前に海外取引所でしか買えない通貨を大量に仕込んでおけば、上場の際に爆上げが期待できるとも言えます。

最近新しく扱われるようになったのはビットコインキャッシュくらいですし、そろそろ新通貨の取り扱いが発表されてもおかしくないのではという期待感が高まっている気がします。

実際、先日はByteBallがCoinCheckに上場するのではないかという噂が広まったようで、値が上昇しました。

現在はまたもとの値に戻っていていますし、ただの噂に過ぎないのか真実なのかも今の時点では分かりませんが。

多くホールドしている通貨が来てくれるとありがたい

私としてはBitBeanとかPinkCoinとかWavesとかが上場してくれると嬉しいですね。結構な資金を投入していますので。

Wavesあたりは来てくれるんじゃないかなと思っているのですが……。

もちろん何の裏づけもない願望ですwまだPoloniexにもないから無理かなあ。

となるとPinkCoinは結構期待できるかも?

……このように妄想が止まりません。

というわけで、今のうちに国内でマイナーな通貨を買っておくのもひとつの戦略かなと思います。

暗号資産(仮想通貨)

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

暗号資産(仮想通貨)の記事一覧

 

■暗号資産(仮想通貨)取引所について■

Coincheck

コインチェック

Coincheckではビットコインはもちろん、ライトコインやイーサリアムといった多数の暗号資産が取り扱われています。
ここに登録しておけば、日本で知名度がある通貨はほとんどカバーできるでしょう。

bitbank.cc

bitbank

bitbank.ccはビットコインやアルトコインを板形式で売買できる取引所です。
さらに通貨の貸し出しサービスも行っています。

 

■FX業者について■

DMM FX

DMM FXは初心者向け

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にぴったりです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

SBI FXトレード

SBI FXTRADE
1通貨や100通貨といった少額単位から取引することができますので、少ないお金でFXを試してみることが可能です。
私も最初はこちらで口座を開設しました。

管理人をフォローする
無職が仮想通貨とFXで全てを手に入れる!
タイトルとURLをコピーしました