KuCoin投票第3ラウンドにあのTRON(トロン)が!

さて。

アルトコイン大暴落の真っ最中、いかがお過ごしでしょうか。私はついつい狼狽売りをやったりしています。

年末から年始にかけて高騰が続いていたので「やっぱり仮想通貨は楽勝だな!」などと調子にのっていたのですが、現実はそこまで甘くありませんでしたw

暴落って忘れた頃に来るものなのだな……と痛感しているところです。

値下がりしている時こそ買うチャンスなのですが、ついつい弱気になってしまいます。

そんな冷え切った相場に救いの手が!

アルトコインのほとんどが下落し始めて結構な日が経ったものの、なかなか状況は好転していきません。

しかしそんな中、KuCoinで上場する通貨を選ぶ投票の第3ラウンドが行われることになりました。

出来たらこれが起爆剤となって欲しいものですが……。

投票リスト

上場候補である通貨の一覧は以下の通りです。

 

TRON (TRX)

Verify (CRED)

HTMLCOIN (HTML)

XTRABYTES (XBY)

MyWish (WISH)

eBitcoin (EBTC)

Spank Chain (SPANK)

SIRIN LABS Token (SRN)

EncrypGen (DNA)

YOYOW (YOYOW)

 

なんかマニアックなものが多い気がしますw

私が聞いたことがあるのはTRON、HTMLCOIN、Spank Chainくらいですかねえ。

この中でも目を引くのはやはりTRON(TRX)なのではないでしょうか。

TRONは色々なブログで取り上げられていますし、それにあのBinance(バイナンス)でも売買されていますからね。

そういえば投票コストも値下がりしました。

これまでは投票するのに0.1KCS必要でしたが、今回は0.01KCSで投票できるようです。

KCSもかつてに比べるとかなり値上がりしたのでこれは嬉しい処置ですね。

TRONが1位になるかな?

以下は現在の順位ですが、TRONが1位です。

このまま推移すれば、おそらくTRONがトップになるのではないかと思います。上で述べたように知名度はかなりありますし、ホルダーも多いでしょうから。

私もこの選択肢ならTRONに投票しようかな、と考えています。

まあ結果は蓋を開けてみないと分かりませんけどね。2位との差はそこまでありませんし。

相場が上向きになりますように

投票期間はあと6日ほど。

どれが1位になるかは分かりませんが、選ばれた通貨が上場する頃にはこの下落相場も終わっていて欲しいものですね。

ほんとつらいんで……。

暗号資産(仮想通貨)

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

暗号資産(仮想通貨)の記事一覧

 

■暗号資産(仮想通貨)取引所について■

Coincheck

コインチェック

Coincheckではビットコインはもちろん、ライトコインやイーサリアムといった多数の暗号資産が取り扱われています。現在の取り扱い通貨はなんと14種類!
ここに登録しておけば、日本で知名度がある通貨はほとんどカバーできるでしょう。

bitbank.cc

bitbank

bitbank.ccはビットコインやアルトコインを板形式で売買できる取引所です。
現在は7種類の通貨を取り扱っており、さらに通貨の貸し出しサービスも行っています。

 

■FX業者について■

DMM FX

DMM FXは初心者向け

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にぴったりです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

SBI FXトレード

SBI FXTRADE
1通貨や100通貨といった少額単位から取引することができますので、少ないお金でFXを試してみることが可能です。
私も最初はこちらで口座を開設しました。

管理人をフォローする
無職が仮想通貨とFXで全てを手に入れる!
タイトルとURLをコピーしました