狼狽買いした通貨は狼狽売りしてしまうだけでした

昨日買ったZaifトークンの保有量はこれだけありましたが……。

数時間後にはこうなっていましたw

ええ、全て売ってしまったのです……。

今回はなにもかもが失敗でした

やっぱり狼狽して買ったものはホールドする握力がありません。乱高下する値動きに翻弄されてあっさり手放してしまいました。

そして今ではもう売った値よりも高いところに戻ってしまっています。いつものパターンです。

一応、買値よりは高く売ったので損はしていませんが、くやしいのは事実です。

ルールを破っては駄目だった

今回の反省点は狼狽して買ったことはもちろん、一気買いをしてしまったことですね。

これも普段はやらないように心がけていたつもりなのに、それすらも忘れてしまっていました。

資金を残していれば値下がりはチャンスなのに、そうではなかったのでいつも以上に値下がりに恐怖を感じてしまいました。一気買いさえしていなければ、おそらく手放すことはなかったのではないかと思います。

やっぱり自分で決めたルールを破っては駄目ですね……。

私にとってのZaifトークンレースは、0.18円で手放した時点でもう終わっていたのだと思います。それなのに欲をかいた結果、こうなってしまいました。

しばらくは頭を冷やすため、Zaifトークンには触らないことにします。

資金調達のため全売りしたXEMも高くなっているし、今回は散々な結果です。

ビットコインが50万円の大台を突破!

話題は変わってビットコインですが、ついにZaifでも50万円を突破しました。

他のところでは前回の高値の際に50万にタッチしたところもあったようですが、Zaifの場合は50万直前で止まっていたので今日が初となります。(そういえば昔、誤発注だかシステムバグだかで一瞬50万をつけたことがありましたね……)

思ったよりあっさりと突破したなという印象です。もう一波乱あると思っていたので。ビットコインの強さをはっきりと見せ付けられた気分です。

最近はビットコインが高騰するとアルトコインが下落することが多いので、しばらくは様子見しようと思います。50万を突破して勢いがついているならまだまだ上がりそうな気がしますし。

XEMが下がってくれたらまた買い戻したいですが、駄目だったら潔く諦めます。ルールを破った自分に対するペナルティだと思うことにします。

その場合、COMSAトークンセールはビットコインかイーサリアムで参加することになりそうですw

暗号資産(仮想通貨)

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

暗号資産(仮想通貨)の記事一覧

 

■暗号資産(仮想通貨)取引所について■

Coincheck

コインチェック

Coincheckではビットコインはもちろん、ライトコインやイーサリアムといった多数の暗号資産が取り扱われています。現在の取り扱い通貨はなんと14種類!
ここに登録しておけば、日本で知名度がある通貨はほとんどカバーできるでしょう。

bitbank.cc

bitbank

bitbank.ccはビットコインやアルトコインを板形式で売買できる取引所です。
現在は7種類の通貨を取り扱っており、さらに通貨の貸し出しサービスも行っています。

 

■FX業者について■

DMM FX

DMM FXは初心者向け

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にぴったりです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

SBI FXトレード

SBI FXTRADE
1通貨や100通貨といった少額単位から取引することができますので、少ないお金でFXを試してみることが可能です。
私も最初はこちらで口座を開設しました。

管理人をフォローする
無職が仮想通貨とFXで全てを手に入れる!
タイトルとURLをコピーしました