30円が遠く感じるトルコリラ。買戻し成功したけどホールドすべき?

先週の金曜にガラりはじめたトルコリラですが、金曜日の落ちはじめた際に一旦損切りし、今日の朝にふたたび入りなおしました。

29.35あたりで買い戻すことができ、枚数も増えて現在GMOクリック証券FXネオで16万通貨持っています。今回は私にしては珍しくうまくいきましたね。

さらにFXプライムとSBIFXでも少しだけロングでエントリー。

今はFXネオのスワップポイントが不調なので、他のところで大量に買うべきだったのですが、資金がGMOクリック証券に集中しているためにこうなっています。

スワップ早く回復してください……。

喜ぶべきなのにすごく不安です

さて、買い戻した後、値も上昇していったので現在プラスになっているのですが……正直言ってもうこの時点で大半のポジションを決済したくなりはじめていますw

30円を超えるイメージがなかなか持てないんですよね……現在も29.5円のあたりを突破できずにいますし。

しばらく前は32円を突破して喜んでいたというのに、ここまであっさりと景色が変わってしまうものなのか。

一部を利確して不安を減らしておくのが無難な選択ですかね……。

ここで切らない場合でも、金曜日になったらやはり大半を決済しておこうかと思っています。

もうトルコリラ円を大量に抱えて土日を過ごすのが嫌になってきたんですよねw

大抵ガラるんですもの。

以前の私はもっと強気だったんですが、ここ最近のトルコリラの動きを見ると弱気にならざるを得ません。

トルコリラの割合を減らすべきかもしれない

トルコリラと南アフリカランドに加えて最近メキシコペソに手を出しましたが、メキシコペソと南アフリカランドとトルコリラならメキシコペソがまだマシな気がするので、メキシコペソの保持量を増やそうかと考え始めている今日この頃です。

特にトルコリラは今回も駄目だったら、買い方を大きく改めるつもりです。今のように一括で大量に買うのはやめてしまおうかなと。

こつこつと積み立てていくのがベターなのかな、というのがここしばらくトルコリラ円を触って出した結論になりつつあります。

というかメキシコペソも南アフリカランドもおなじように積み立て方式にするのが最善かもしれません。

今のようにあたふたと売り買いしているようではスワップ生活なんて夢のまた夢ですし、もう少し長期的な視野を持ったほうが良さそうです。

私の心配が杞憂に終わってここから反転していってくれればいいんですけどね……。

せめて30円を突破して欲しいものです。

スワップ生活を目指す

 

■当ブログの他の記事はこちら■

FX攻略日記の記事一覧

暗号資産(仮想通貨)の記事一覧

 

■暗号資産(仮想通貨)取引所について■

Coincheck

コインチェック

Coincheckではビットコインはもちろん、ライトコインやイーサリアムといった多数の暗号資産が取り扱われています。現在の取り扱い通貨はなんと14種類!
ここに登録しておけば、日本で知名度がある通貨はほとんどカバーできるでしょう。

bitbank.cc

bitbank

bitbank.ccはビットコインやアルトコインを板形式で売買できる取引所です。
現在は7種類の通貨を取り扱っており、さらに通貨の貸し出しサービスも行っています。

 

■FX業者について■

DMM FX

DMM FXは初心者向け

ツール操作も分かりやすく、とりあえずFXをやってみたいという方にぴったりです。
取引をするたびに現金化可能なポイントが貰える嬉しいシステムもあります。

SBI FXトレード

SBI FXTRADE
1通貨や100通貨といった少額単位から取引することができますので、少ないお金でFXを試してみることが可能です。
私も最初はこちらで口座を開設しました。

管理人をフォローする
無職が仮想通貨とFXで全てを手に入れる!
タイトルとURLをコピーしました